愛猫との暮らしをもっと楽しく

NPO法人 Manaネコハウス

出典:https://ameblo.jp/mananeko2016/

URL

公式サイト:https://www.mananeko2016.com/
ブログ:https://ameblo.jp/mananeko2016/
Twitter:https://twitter.com/mananeko_house
Instagram: https://www.instagram.com/mananeko.2016/

概要

保護猫たちと里親さんとの出会いをつなぐため2016年4月に東京都羽村市で設立されました。2021年には308匹の保護猫たちを里親さんの元へ届けてきました。保護猫たちは預かりボランティアさんの家庭でお世話されていて、新しい家族が決まるまで我が子のように育てています。

群馬県の殺処分数が関東圏で一番多く全国でもワースト5位だという現状に心を痛め、2019年2月から群馬動物愛護センターに収容された猫たちの引き出しを始めました。山梨県動物指導センターからも引き出しを行なっています。群馬県の殺処分数を減らすことに貢献し、群馬県民の皆さんからも感謝の言葉や応援メッセージをたくさん頂いています。

寒い冬の日に羽村市内の河原に捨てられていたミミコちゃんは発見された時とても衰弱していました。体重は1.3キロしかなく顔面の右半分に重傷を負っていて虐待の可能性があり、怪我をしたまま放置して捨てられたようでした。こんな症例は見たことがないと言われるようなひどい状態でしたが、治療してくれる大学病院が見つかり懸命な治療によって命を取り留めました。大きな手術を何度も行う必要がありましたが、多くの方の支援によって治療を続けることができました。その後みるみるうちに回復し元気に遊んだり人に甘えたりするようになり、ボランティアメンバー皆も感謝と共にうれしさでいっぱいです。